「アロマオイル」で蜘蛛~クモ~がいなくなった!簡単にできる、しかも低コスト!

<①  

prev  page
・クモ除け(忌避)効果のあるアロマオイル
・クモが出る場所へアロマオイル散布。効果あり!

クモ対策アロマオイルの作り方

☑用意するもの

  • アロマオイル(シダーウッドバージニア or レモングラス)
  • スプレーボトル

☑作り方

水とアロマオイルの割合は、

水50ml:アロマオイル10滴

これを目安にスプレーボトルへ入れてシェイク!

良く混ざるまでシェイクしてください。
※混ざりづらい場合は、無水エタノール(水の約1割)を混ぜてシェイク。

左の画像では上部にアロマオイルが浮いているのが見えます。数回振るだけで簡単に混ざりました。しばらくすると分離しますが、使用するたびにシェイクすれば問題ありません。これだけで完成です。水は精製水を使うケースが多いですが、水道水でも効果があったケースもあります。今回は常飲している天然水を使用しました。



自家製「クモ対策・アロマオイルスプレー」は経済的

では、「自家製のクモ除けアロマオイルスプレー」は、予算的にはどれほどか?

今回使用したアロマオイル5ml(200円)で計算すると、

5ml=100滴分1滴=0.05ml

水50mlに対して10滴の希釈なので、

クモ除けスプレー500mlが1本作れます。

50mlボトルなら10本分に相当します。

しかも、これが

たったの200円!

 

今回はのアロマオイルはセット品ですが、単品のオイルを使っても、市販の有害なクモ除去スプレーで対策するよりは断然お得です。

クモ対策としてゴキブリと同じように侵入経路を遮断することは有効です。しかし、ゴミ出しや洗濯の取り込みなど、少しの間だけ外に出る時に窓・網戸を閉めないことありますよね。自分が注意していても小さい子供がいれば、なかなか徹底できるものではありません。網戸をしてもわずかな隙間があるものです。そういった侵入経路になる場所へ散布することで、簡単に侵入を防ぐことができます。これを使わない手はありません。

  • 簡単につくれる
  • スプレーするだけ
  • 低コスト

しかも、
人体・環境に良い

 

以上、

経済的で安心・安全なアロマオイルで、

クモ除け(忌避)効果はあった!

でした。

 

<①  

prev  page
・クモ除け(忌避)効果のあるアロマオイル
・クモが出る場所へアロマオイル散布。効果あり!

あわせて読みたい
・夏の風物詩『ゴキブリ』対策。駆除、退治する以前に侵入させない!