「ワードプレスの使い方 ~wordpress how to~」カテゴリーアーカイブ

編集画面が縦に揺れる現象 【wordress how to】

wordpressの編集画面が、

画面が縦揺れする

そんな経験はありませんか?

ログインして間もなくは問題ありません。作業が長時間に及ぶとwordpressの編集画面だけが、

~ゆらゆら~グラグラ~

と縦に揺れることがあります。他のタグやウィンドウ、デスクトップの背景などは全く問題ありません。編集画面のみ。

この解決策は2つあります。





 

 


【 解 決 その1】

編集画面の右上(ヘルプ▼の左)にある、表示オプション▼をクリック。

開いたウィンドウの一番下にある、

追加設定

このチェックを外します。

デフォルト(初期設定)ではここに☑チェックが入っています。このチェックを外すだけで、画面が縦に揺れる現象は止まります。

 

【 解 決その2 】

画面表示のサイズを変更する。これだけです。表示を拡大、縮小どちらでもOKです。

~サイズ変更のやり方~

  • キーボードCtrlボタン  +  マウスのホイールボタン(呼び方はいろいろ、他にはスクロールホイール・スクロールボタン、ミドルボタン)
    Ctrlを押しながらホイールボタンをコロコロ回せば、表示画面を変更できます。
  •  キーボードCtrlボタン  +  キーボードボタン

※試したパソコンのサイズ変更が±10%単位。10%未満の変更でも揺れが止まるかは不明。

 

” 集中執筆モード機能 ”とは?

編集画面の周りに表示される、サイドバーのメニューなどを非表示にする機能です。画面に投稿内容のみ表示されます。記事の投稿を編集する時に、余計なものが一切画面に表示されないので、

作業を集中して行いたい

そんな時に便利です。

 

私の場合は、文字を入力する編集画面が表示しない場合に限って縦に揺れます。揺れるのは、下にスクロールして文字を入力する部分が上に隠れた場合のみ。その逆、文字を入力する部分を下に隠した場合は揺れません。

デスクトップで長時間の作業をしていたので、最初は疲れているのかな?と思いましたが、明らかに縦に揺れていて止まらな~い、気になる...ということで、

集中執筆モードが不要な人限定の「編集画面の縦揺れ防止対策」でした。

 










開いている全てのタブを更新する。Google Chrome

複数のタブを開いている時に、

「全てのタブを一斉に更新したい」

そんな時があります。

今回はwordpressという訳ではないですが、googlechromeをお使いの方に便利な機能をご紹介です。



通常、開いているページの情報を最新にするには、

  • ツールバー左にある「」再読み込みボタンをクリック
  • キーボード「F5」ボタンを押す

このどちらかの作業をして、ページを再度読み込み・更新します。しかし、これでは開いているタブしか更新されません。

パソコンで作業をしていると、気が付くと複数のタグを開いているときってありますよね。で、そのタブを全て最新情報に更新したい場合はどうするか?

全て更新するショートカットキーはありませんが、Googleが便利な機能を用意していました。それがコチラの拡張機能、

Reload All Tabs

リンク先の「Reload All Tabs」のページに表示される

Chromeに追加」ボタンをクリックします。

これだけでChromeの右上(URLの右)に自動で追加されます。

こんな感じです

 

  • 株やFXの投資
  • ブログやホームページ制作
  • お気に入りの複数タブを開きっ放し

そんな人には、

全てのタグを1クリックで更新してくれる「Reload All Tabs」が便利です。