43年ぶりの冷え込み!厚着だけでは不十分。冷えた空気を吸うリスクと対策。

11月だというのに、何なんですかねこの寒さは。11月下旬とはいえ、急に冷え込み過ぎです。と思っていたら、やはり記録的な寒さでした。

東京の最低気温が3.6度に 1976年以来43年ぶりの厳しい冷え込み~Livedoor’NEWS~






11月に3℃台は43年ぶりの記録です。近年は過去の記録を破る気象が多くなりました。そうなると、急な気温・気圧の変化についていけずに、体調を崩される人も増えます。

気温が3度ぐらいになると、汗ばむほどの厚着をしても不十分です。防寒対策として衣類と同じように意識したいのが、

マスクの着用

といっても、ウイルス感染予防の目的ではなく、

冷えた空気を吸わない

これが目的です。冷たい空気を吸うと内臓を冷やします。喘息、気管支炎などの疾患をお持ちの人は、肺炎になりやすくなります。さらに体温の低下も誘発され、がん細胞は体温が35℃台で最も増殖します。

体温が1℃下がると免疫力は30%低下する

体温は36.5~37℃が最も健康な状態です。日頃から体温を上げる習慣を身につけたいものです。身体を温める記事はこちらです。➪身体を温める

マスク、もしくはネックウォーマー、マフラーのように、口の周りを覆えるような物であれば着用するだけで、冷えた空気をそのまま吸い込むことは避けられます。

加えてこの時季は空気が乾燥します。体の約60%は水分。乾燥して水分が不足することで免疫力の低下はもちろん、高血圧、脳梗塞などのリスクも高まります。

 

今日の寒さは一時的な冷え込みではないようです。➪今週前半は厳しい冷え込み~weathernews~

屋外で仕事をされる人はもちろん、通勤・帰宅の際に体を冷やさないように十分注意してください。

プロポリスとの相乗効果は抜群!
マヌカハニー専門店【BeeMe】

こちらの記事を読んだ人は、こちらの記事も気になるはず。

喉の痛みが一発で消えた!「天然の抗生物質」の異名は伊達じゃない!

医者が内緒でやっている、風邪、インフルエンザなどの予防策。

風邪、インフルエンザの予防に。天然抗生物質『プロポリス』の効能が凄い!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です